クリンプリボン式フレームアレスタがISO16852認証を取得いたしました。


 金子産業では、2015年よりフレームアレスタ専用試験場を開設し、技術力の向上に努めてまいりました。
このたび、フレームアレスタに関する国際的技術基準であるEN/ISO16852に規定されている中で、最も厳しい水素等を含んだガスグループIICにおける拘束付不安定爆轟に対して、弊社のクリンプリボン式フレームアレスタがその消炎性能を満たす事を欧州の認証機関IBExUより認められました。

これを基に、更なる性能の向上とお客様への安心安全のご提案を続けてまいります。